フィギュアやプラモデルなどのホビー用品を“買取王子”で高く売るには?

ホビー用品を査定に出す前に気を付けておきたいこと!

フィギュアやプラモデル、ドール、ミニカー、鉄道模型などのホビー用品は、買取の中でも人気の高い商品です。

ただ不要なホビー用品をそのまま査定に出すより、いくつかの点に注意しておくだけで、査定額が上がる可能性があります。

付属品も揃えて送る

基本的に、フィギュアやプラモデルは箱が無い場合は、買取に出すことが出来ません。

箱はもちろん、その他の付属品も一緒に査定に出すようにして下さい。

フィギュアやプラモデルに関しては、パーツに関係するものだけではなく、保証書や説明書も揃えて送ることによって買取価格がアップする可能性があります。

綺麗な状態にしておく

綺麗な状態の方が、高く売れることに間違いは無いので、買取に出すホビー用品は出来る限り綺麗な状態にしておくことをオススメします。

フィギュア

中性洗剤を水で薄めたものを、柔らかい布に染み込ませて優しく拭いていきます。

研磨剤やエタノールを使用すると、塗装が剥げてしまう可能性があるので使わないようにして下さい。

プラモデル

埃をかぶってしまっている場合には、エアブラシに塗料カップをつけず、エアを噴射して風で埃を飛ばします。

エアブラシを持っていない場合は、筆などで、表面を傷つけないように埃を落とし、ディテール部分は、綿棒に水や洗剤を含ませてなぞるように汚れをとって下さい。

ドール

肌部分に汚れがある場合は、中性洗剤を薄めたものを布に含ませて軽く拭きます。

ウィッグ部分は、洗うとかえって駄目にしてしまうので、なるべくは手を加え無い方が良いのですが、どうしても目立つ汚れがある場合は、そこだけを重曹と水を含ませたキッチンペーパーで軽く拭き取るようにしましょう。

ミニカー

ミニカーは、車体の汚れは柔らかい布で拭き取り、車輪には埃が溜まっている場合もあるので、ティッシュや歯ブラシなどを使って綺麗に取り去って下さい。

鉄道模型

鉄道模型の場合は、基本的には水拭きより、メガネ拭きのような布での乾拭きの方が良いと思われます。

油汚れが目立つ場所のみ、中性洗剤を薄めたもので汚れをふき取り、その後更に乾拭きをします。

取り扱いされていない商品

  • トレーディングカード
  • ストラップやキーホルダー
  • ぬいぐるみ
  • 食玩・ガチャガチャ・ミニフィギュア
  • ひな人形や5月人形を含む日本人形
  • こいのぼり、ハロウィングッズ、クリスマスツリーなど四季のイベント用品