ネット買取サービス“買取王子”とは?

“買取王子”は、いらなくなった物や売りたい物を箱に詰めて送るだけで、自宅から出ずに完結させることの出来る、宅配買取サービスです。

手数料を全て負担して貰えることに加え、買取商品の種類も約60種と幅広く扱っている為、ネット買取の中でも多くの人がこのサービスを利用しています。

また、壊れている物でも買取に出すことが出来る点も、他の買取サービスとは異なる魅力の1つと言えます。

“買取王子”を利用するメリットは?

荷物は全て集荷してくれる!時間が無い人でも利用できる

買取王子は、こちらが用意した荷物を自宅まで集荷しに来てくれるの、わざわざコンビニに持ち込んだり、こちらから郵送する必要がありません。(コンビニ持ち込み希望の場合はそちらも利用可能です)

自分が決めた時間に集荷して貰うことが出来、集荷予定日の都合が悪くなった場合にも、前日の21時まで変更することが出来るので、時間が無い人にも利用しやすくなっています。

送料や手数料がかからない!

買取商品を発送する際も、査定に出した後に買取のキャンセルをした場合でも、送料は買取王子が負担することになっています。

返送料がかからない為、商品を気負うことなく査定に出すことも出来、自分の売りたい物の価値を気軽に査定して貰うことが出来ます。

1点からでも買取に出すことが出来る!

ジャンルの違う商品をまとめて売りに出すことが出来るのも、買取王子の魅力ですが、1点からでも送料無料で商品を送ることが出来ます。

他の買取サービスでは、1点からの受付可能な所はあまり多くは無く、基本的には何か条件が付いている物ですが、買取王子では、1点から発送することが出来る為、他に買取に出したい物が無くても、1点売りたいものがあれば査定に出すことが可能です。

色々なジャンルを取り扱っている!壊れている物もOK

買取王子の強みは、何といっても買取対象商品の幅が広い点です。

漫画、小説、専門書などをの本類、DVD、CD、ゲーム、フィギュア、プラモデル、鉄道模型などのホビー類、デジタル家電、楽器、スポーツ用品、ブランド物といった、ネットの買取サービスでは定番の商品たちに加えて、電動工具や、お酒、テレカ、インテリア家具などの買取も行っています。

また、壊れているゲーム機やアクセサリー、傷が付いたCDやDVD、書き込みのされた本なども査定に出すことが出来ます。

“買取王子”では取り扱い出来ない商品

買取の対象になる商品の多い買取王子ですが、その中でも取り扱えないものがある為、注意して下さい。

本類では、教科書や、ファンクラブ会報、非売品の書籍、週刊誌全般、ゲーム機なら、ファミコン、ゲームボーイ、初代DSなど、古い型のものは買取に出すことが出来ません。

また、宅配便での輸送が出来ない大型の荷物、防犯登録の解除がされていない自転車、農機具などの買取は取りは行われていません。

中には防犯登録が解除されていない自転車でも、買い取り、登録解除をしてくれる業者もありますが、基本的には解除されない限り安価な査定がついてしまうことが多いようです。

高く買取に出す為にも、あらかじめ防犯登録の解除は行っておいた方が良いです。

農機具は、集荷出来る重量や大きさではなく、事故などが起こる懸念もある為、持ち込みを行っている所もほとんど無いようです。

通常は査定の為にスタッフが訪問し、その場で査定額を聞き売却するかどうかを決めることが多いです。

農機具の買取を考えている方は、こちらのサイトを参考にしてみて下さい。

“買取王子”を利用するデメリットは?

値段が付かなかった商品は返送されない

査定で、値段が付けられないと判断されてしまった商品に関しては、返送を求めることが出来ません。

1円にもならないなら返してほしい、となっても返送して貰うことは出来ないので注意が必要です。

商品の買取価格が予想しにくい

商品の買取価格が公開されておらず、そのような検索機能が無い為、自分の売りたい物がいくらになるのか予想がしにくくあります。

ただ、無料で査定することが出来るので、買取価格の検討がつかなければ、一度査定に出してみるのも良いと思います。

査定にかかる期間が長い場合も

基本的には、買取価格の査定には1週間程度を要するとホームページには記載されていますが、10日間かかることや、本当に長いと1ヶ月程度かかった人もいるようなので、すぐさま買い取って貰ってお金に変えたいという人にとっては使いにくいかと思います。

なぜその査定額になったのか分からない

他の宅配買取サービスでは、査定をした際に、何故この商品にこういった査定額がついたかの説明を記載したうえで査定額をお知らせする所も多いですが、買取王子ではそのサービスは行っていません。

その為、自分の買取に出した物にとても安価な値段をつけられても、何故その価格になってしまったかを知ることが出来ない為、中にはそれを不満に思っている人もいるようです。